空手へご紹介

2017年11月24日 21:00

先日、体験された女性。空手をやりたいのだということで、武術のお稽古のアドバイスをさせていただきました。

私たちは「護身」を学んでいます。ですので、蹴られるとはどういうことか、殴られるとはどういうことかという体験はしていただけますが、一人一人が「蹴る、殴る」のエキスパートになる必要はないと思っています。実際、私のような非力な人間のパンチでも、ミット越しに受けるだけでも相当恐ろしいものです。

体験の方は、「護身」ではなく自分がキックやパンチを習いたいということでしたので、いくつかの道場をご提案して紹介しました。実際に、先週空手のほうに稽古に来られました。

私自身は、紹介先の道場から紹介手数料やそのほか何も利益をいただいておりません。公平な立場から、経験を通じて、アドバイスすることができます。

武術や武道のお稽古をする人が増えること、何歳であっても「やりたい」と思う人の手助けができることは、私の喜びです。迷っている方も、悩んでいる方も、是非一度、お問い合わせください。お役に立てるかもしれません。

お問い合わせ先